脱毛サロンと医療クリニックの違いって一体なんなの?!

脱毛サロンと医療クリニックの違いって疑問に思ったことはありませんか?どちらも波長を使った脱毛だし、なんの違い!?って思っている人も少なくないと思います。

これに関してなのですが、毎核な違いは「医療機関」か「医療機関でないか」この違いです。結局のところ医療クリニックは医療を用いて施術できるので、医療レーザーとか使えます。これは医師免許がないとできない施術なので、これを脱毛サロンが使ったりしてしまうとこれは医師法違反というれっきとした法律違反行為にあたります。

なので、こういった医療行為をできるかできないかっていうのが明確に二つを分ける違いになってきます。じゃあこれらの違いは分かったけど、効果はどう違うの?っていう問題になってくると思うのですが、これに関しては2点ありまして、医療レーザーの方が施術回数が少なくて済むっていうのと、永久脱毛っていう言葉が使えるか使えないかっていう違いがあります。

結局脱毛サロンの場合は出力の高い医療レーザーのような脱毛方法を行うことができないために、どうしても期間が長くなってきてしまうっていう問題があります。ただ、ここまで医療クリニックの方が医療行為だし結果的にこっちの方が良くない?って感じになるとは思うのですが、必ずしもそうではなくって、料金面で天と地ほど違うっていうことが挙げられます。

本当に料金に関しては驚くべき差があって、ワキの脱毛なんか5万円~とかかかってしまうのに対して脱毛サロンの場合は数千円とかでできてしまいます。回数的には5分の1ぐらいで医療レーザーの方が早く終わるのですが、やはりこの辺の料金面がネックになって脱毛できないってことなんか良くあります。

だからお金はないけど、ゆっくりじっくり脱毛したいって人なんかは脱毛サロンがお勧めですよね!ちなみに脱毛サロン選びに関しては「」こちらが詳しく書かれているので、選ぶのに選び方が分からない!って場合なんかは参考にしてみてもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です