VIO脱毛はどんなポーズで施術を受けるの?

脱毛において、あまり知られていませんがVIOは非常に人気の高い部位です。
VIO脱毛とは、デリケートゾーンのことを指します。
アンダーヘア部位がVゾーン、脚を開いた部位がIゾーン、そしてお尻の奥がOゾーンとなります。
VIOゾーンはデリケートな部位になるので、サロンによっては取り扱っていない場合もあります。
デリケートゾーンのお手入れを希望している場合には、対応している脱毛サロンを探すことが大切です。
お手入れに関しては、サロンによって少しずつ異なる点はありますが、サロン指定の紙ショーツを着用する場合と、下半身は裸になった状態で行う場合があります。
お手入れ時には、施術台に横になって脚を開いたポーズを取ります。
エステティシャンの方が足元の方からお手入れを行うことが多いです。
Oラインについては四つん這いになる場合もあります。
お手入れ時にポーズに関してはエステティシャンの方から指示が出るので、指示に従って体制を整えましょう。
お手入れを始めた頃は、女性同士であっても恥ずかしいという思いが強くありますが、お手入れの回数を重ねるたびに恥ずかしさもなくなってくるので安心してお手入れを進めましょう。
また女性専用サロンであれば、男性の入店がないので安心して着替えからお手入れに進むことが出来ます。
デリケートゾーンに関しては、前日の自己処理の剃り残しがあった場合に、他の部位と対応が異なる場合があります。
シェービング補助を行っているサロンであっても、デリケートゾーンのみシェービング補助が出来ないというサロンもあります。
他にも生理中にはお手入れが出来なくなるので、急に生理がきてしまった場合などのキャンセル対応についてもきちんと確認しておくことが必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です